カラミざかり

カラミざかり4話ネタバレ!新山だけじゃなく飯田も喰われる・・・!?

今回は「カラミざかり」4話のあらすじをネタバレ紹介していこうと思います♪

「カラミざかり」3話でついに新山を押し倒して挿入手前まで行ってしまった貴史

そしてそんな2人を固唾をのんで見守る高成と飯田・・・。

この4人は一体どうなってしまうのでしょうか!?w

それでは「カラミざかり」4話のあらすじネタバレを見ていきましょう~♪

 

「カラミざかり」4話のあらすじネタバレをご紹介♪

「い・・・挿れていい?」

ついにたまらず新山のナカに挿れようとする貴史。

ゴムを探してハッとする・・・。

振り返れば高成と飯田がじっと2人見つめていた。

そんなことでは興奮は冷めることはなく、いきり勃つムスコを晒しながらゴムをつける。

飯田はそんな貴史のムスコをぼうっとした顔で見つめていた。

 

「・・・吉野、あたし初めてだから、ゆっくり・・・」

「お・・・俺も・・・初めて・・・」

 

ぐっと自分のムスコを押し付けてゆっくりと挿入していく貴史。

 

ちゅぱ ちゅぱ・・・ずぶっ ずぶっ

 

「すげ・・・気持ちよすぎて・・・もう出る・・・っ」

だんだんと上り詰めていく貴史と新山。

それを見つめる高成と飯田・・・。

そしてついに貴史は射精してしまう。

ベッドに転がり余韻に浸る2人だったが、ふと顔を見上げると気まずそうに頬を赤らめる高成と飯田の姿が。

 

「お・・・お前らも来いって!」

 

そう言って貴史は強引に2人をベッドの上に引き倒す。

そして貴史の上に飯田が、新山の上に高成が重なる状態に・・・。

そしてそのまま飯田に迫る貴史。

そして新山に名前を呼ばれた高成は・・・

 

『キ・・・キス・・・に・・・新山と・・・っ』

 

やわらかい新山の唇を堪能する高成だったがその横では飯田と貴史がキスをしていて・・・!?

 

「カラミざかり」4話の感想♡

ついに…ついに…!

 

貴史くん挿入しちゃいます♡

もう4話は最初から最後までずっとセックスしてますよ~♪

えっちな擬音が乱れ飛びます♡

 

もう止まらない・・・♡

普通ゴムを探して振り返ったときに、2人が視界に入った時点で止まりませんか?w

でも止まらないんですよねー^^w

女子に「いいよ」って頷かれて、止まってしまったらそれこそ男がすたる!なんでしょうけれど~♪

とりあえずしっかりゴムつけるところが健全男子高校生かな?w

そしてここで注目なのが勃起している貴史のムスコを飯田さんがガン見していることです♡

ただの清楚なオンナノコじゃないことが分かっている飯田さん。

気になっちゃうんですね♡

もちろん処女ですからナマで見たことなんてないでしょうし、いきなりスッと目の前に出てきたらみちゃう気持ちもわかります♪

 

置いてけぼりの2人は・・・♡

初めての新山さんにぐいぐいと押し進めていく貴史君・・・。

もう終わるまで後ろの2人のことは頭から消えていますね♡

そして、そんな中置いてけぼりになっている高成君と飯田さんはというと・・・。

もう気が気ではありません!!w

飯田さん、もうエッチな気分になってしまってるの丸わかりですよ♡

そして高成君はバッチリ勃っています♡

これはもう仕方ないですよね・・・。

目の前で見せられているんですからそんな気持ちになってしまうのは頷けますよ~^^♪

 

ついに4人で・・・!!

そんなこんなで2人がセックスを終えた後、貴史が爆弾発言をしてきます・・・w

ずるずると巻き込まれる高成君と飯田さん・・・。

 

「まさに、カラミざかりな展開になってきたー!!!!!」

 

と、思わず叫びたくなりますね♪

しかし、思い人の唇を思いっきり奪われているのを見ている高成君の心境は・・・。

ちょっとトラウマものですよね^^;

でも高成君も男の子ですから、目の前の新山さんの唇や体に目がいっちゃいます♡

飯田さんのことが気になりつつも新山さんの胸をムニュムニュしたりキスをしたり・・・♡

ベッドの下の高成君と新山さん、ベッドの上の貴志君と飯田さんはこれからどうなってしまうのか><

5話もドキドキしながら待ちましょう♡

 

「カラミざかり」4話のネタバレまとめ☆

だんだんと本格的にカラんできましたね♪

「カラミざかり」5話ではこの4人がどうなってしまうのか・・・!

高成君の心境を考えるとちょっと複雑になってしまう気もしますが、それも含めてこれから先の展開が楽しみです!